上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jリーグ・浦和のサポーターによる、人種差別発言問題。

言うまでもなく、人種差別は決して容認できるものではない。ただ、ちょっと気になることは、クラブへの制裁として「勝ち点の没収」が検討されていることだ。

私は、サポーターの行為による勝ち点の没収には、基本的に反対である。なぜなら、たとえば、ライバルチームの観客席にサポーターを装って紛れ込んで、故意に問題行為を起こし、ライバルチームの勝ち点を減ずることも、仕組み的に可能になってしまうからだ。

そんなことが起これば、特に優勝争いをしているチーム間だと、相当モメる。リーグ全体の盛り上がりに及ぼす影響は、言うに及ばない。

やはり、基本的には問題行為を起こした個々人を罰するべきであって、クラブに責任を課すとしても、罰金や無観客試合にしておくべきではないだろうか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。