上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『静かなるドン』や『蒼太の包丁』などを生み出してきた、実業之日本社の隔週誌『漫画サンデー』の休刊が決まったそうです。

実は私は2005年、当時はまだ週刊で『週刊漫画サンデー』という名称でしたが、この雑誌の連載でコラムニストとしていわば「正式デビュー」したのです。編集部の方が、私がウェブで公開していたスポーツコラムを見つけてくださって、声を掛けて下さったのでした。ですから、この雑誌の休刊につきましては、痛切に寂しく思います。

 ■

『週刊漫画サンデー』での連載は、ほぼ毎週で約2年間でしたから、およそ100本させていただいたことになります。思い起こしますと、ほとんど原稿をそのまま採用して頂き、テーマも勝手に選んで自由奔放に書かせて頂きました。ですので、まったくネタに困ることもなく、他方では色々勉強になる助言も頂き、私としては楽しく仕事させて頂きました。

好評だったと仰っては頂きましたが、未熟者ですので、実際にどれだけ貢献できたかは甚だ疑問です。いろんな競技や分野のコラムを書いたため、併載する写真の選定や入手など、いろいろお手数もお掛けしました。

『漫画サンデー』での連載をきっかけに、他の媒体からも声を掛けていただけるようになり、かなり細々ながら、現在まで連載の仕事が途切れずに来ております。稲見純也を育ててくれた歴史ある雑誌、そして関係者の皆様、本当にお疲れ様でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。