FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中日ドラゴンズ、セ・リーグ優勝おめでとうございます。

昨年、阪神が優勝を決めたときもこのコーナーで述べたことではありますが、わたしは熱狂的な中日ファンでして。3歳くらいの子供の頃の写真から、もう中日の「CD」帽をかぶって映っております。

で、落合監督も応援しておりまして、昨夜の涙にもたいへん感動したのですが・・・中日ファンとしてはやはり悲願は「日本一」なわけで、そこまで涙はとっておいても良かったのではないかとも思ったりして。

メジャーリーグでも、リーグチャンピオン決定時ではなく、ポストシーズン進出を決めただけでシャンパンファイトをやるんですが、北海道日本ハムもやりましたね、シーズン1位通過でビールかけ。日本ハムの場合、あと2勝すればパ・リーグ制覇なのですから、第2ステージまで日があくとは言え、そこまで兜の緒を締めていても良かった気もしますね。

しかし両チームともシーズンは苦しんだわけで、その喜びも大きいでしょう。落合監督などは、苦しめられた阪神への敬意も払ったコメント、素晴らしいです。そして彼の涙は、仮にソフトバンクなんかが勝ちあがってきたときに、「勝ちたい」という感情で負けないための、戦略的な臭いすらします。そんなことを感じさせるのも、まさに名将と言えるでしょう・・・。

流れ的には、WBC、早実・・・と、「王」ソフトバンクはやっぱり不気味なんですが。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。